• HOME   お知らせ   2014年度   物語の紡ぎ手 アリソン・アトリーの原書を展示しています!<千代田校本館>

物語の紡ぎ手 アリソン・アトリーの原書を展示しています!<千代田校本館>

2014年5月13日

「アリソン・アトリーの世界」

私たちを魅了してやまない物語の紡ぎ手 アリソン・アトリーが生誕して130年を迎えます。
このたび、中野節子 名誉教授の貴重な蔵書をお借りしてアリソン・アトリーの原書を展示します。
 

展示「アリソン・アトリーの世界」ポスターサムネイル

 
期間 : 2014年5月7日(水)〜6月30日(月)
場所 : 大妻女子大学図書館 千代田校本館1階 展示コーナー

※展示リストはこちら



*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。


*アリソン・アトリー(Alison Uttley 1884-1976)
『リトル・グレイ・ラビット』『ティム・ラビット』『サム・ピッグ』などの
動物ファンタジー、『時の旅人』のようなタイム・ファンタジー、
『氷の花たば』など数々の妖精物語、『農場にくらして』(原題『田舎の子ども』The Country Child)のような自伝的な田舎のくらしの物語…と、46年にわたる作家生活に子ども向け作品94冊、大人向け自然のエッセイ集23冊、合計117冊の作品を発表しました。

イギリスの豊かな自然が育んだアトリー文学の魅力を感じていただければ幸いです。

 


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。


<連動企画> 講演会を開催します!!★
展示との連動企画として、ラーニング コモンズ・イベント
「「グレイ・ラビット」の本を囲んで〜アトリーの動物ファンタジー〜」
を開催します。(詳しくはこちら
この機会により深くアトリーの世界を体験してみませんか?皆様の参加お待ちしております!

ページの先頭に戻る